2017年8月18日

産後の経血量

6件のコメント

2人目を出産してから二年以上経ちますが、経血量が出産前よりも多いです。生理痛などの症状はありません。布ナプキンを使うようにしています。何か気をつけたらいいことはありますか?

2017年8月22日

風の音治療院の伊藤です。

 

生理痛など症状がなければ、基本整っていると考えていいんですが、

出産前と今の体調を比べてみて変化はありますか?

それによっては、出産前の経血量が少なくて、今が適量と考えることもできます。

整理周期はどうですか?毎月28日くらいで安定してますか?

2017年8月22日

大事なことをすっかり忘れていました!!周期が産前ピッタリ27日だったのが産後は21〜25日になってしまいました。

2017年8月23日

風の音治療院の安部です。伊藤が休みなので代わりにお返事をさせて頂きます。

 

生理周期が早くなっているのですね。

そうしましたら、もう少しだけ確認させて頂きたいのですが、

①経血の色に以前と比べて黒っぽくなったとか、明るい色になったとか変化はありますか?

②生理の期間はいかがですか?出血が長く続くようになったりはしていませんか?

 

まずコレで体の中の状態がハッキリすると思いますので、すみませんが教えて頂けますか?

よろしくお願い致します。

2017年8月23日

お返事ありがとうございます。

 

経血の色は、言われて見れば以前よりさらに赤くなったかもしれません(以前も黒かったわけではないですが)。ただ時々かたまりがあります。期間も7日間と以前より長いです。

よろしくお願いします。

2017年8月23日

mixbさん。お返事ありがとうございました。

風の音治療院の安部です。

お陰様で今のmixbさんの体の状態が大体分かりました。

 

今の体の状態は、体の中に熱がこもってしまっていると考えられます。

そして、その熱によって経血の量が増えている事で、一緒に気(エネルギー)も少し消耗してしまっているようです。

 

今の生活で気を付けて頂く時のポイントは、「熱を溜め込まないようにする」と言う事になります。

 

まずは体の中に熱を溜め込みやすい、動物性食品、味付けの濃い物、添加物、甘い物、アルコールはどれくらい摂っているでしょうか?

もしこれらの物を毎日のように摂っていれば、今の生理の状態の原因になりやすいので、ちょっと減らしてみてください。

 

そして、食生活よりもちょっと気になるのが、2人目を出産してからと書かれている事です。

私たちの体の熱は食べ物の影響も受けますが、忙しく動くことでも熱は増えて、体の中に溜まっていってしまいます。

次にアレしなきゃ!と焦ったり、一日にやらなきゃいけない事がたくさんあったりすると、頭も体も忙しく動き続けて体は熱を持ってしまって、体の中に溜まっていってしまうので、2人目が生まれてからずっと忙しさに追われていないでしょうか?

 

もし、出産してからずっとバタバタしているな、と思われましたら、上手に熱を発散することと、緩めることがポイントになるので、ヨガやウォーキングなどで軽く体を動かして緩め発散してあげても、生理の状態は変わってくると思いまし、なんと言っても、ゆっくり休み時間を見付けて頂くことが大切だと思います。

 

まずはざっくりと書かせて頂きましたので、もう少し細かくmixbさんの生活に合わせたアドバイスが必要でしたら、遠慮なくご質問ください。

 

 

2017年8月23日

わかりやすくご説明下さりありがとうございます。最近確かに味の濃いものを食べていますし、忙しくなると動物性のものも通常より多くとる傾向にあります。そして何より、常にバタバタと子育てに追われ頭も休まることがないです。

 

今月から、産後初めて、ようやく定期的にヨガクラスに通えるようになったので、様子を見てみます。ヨガがますます楽しみになってきました。アドバイスありがとうございます!

最新記事
  • こんにちは。去年の末頃、産後2年以上経つのに生理が戻らないことで不安になり、あべ先生に見て頂きました。その時は、まだ少し授乳していたので年内に断乳する事を伝えると、先生は「春頃には生理が戻る」と仰って、その通り、今年の3月に生理が戻りました。その21日後に次の生理が来て、ちょっと以前より周期は早めだけど順調かなと思い、そろそろ二人めの子供を…と考えていたら、その生理の10日後にまた出血。クリニックで見てもらったところ、ホルモンのバランスが崩れていて出血をした、無排卵月経と言うことでした。とってもとってもショックです。またいつか排卵することはあるのでしょうか?治すことはできますか?今まで先生に教えて頂いた事に気をつけて、自分の体に優しい生活を心掛けたいと思います。何か先生のアドバイスを頂けたらと思い、投稿させて頂きました。よろしくお願いいたします。
  • こんにちは。 生理の働きについてですが、 生理前に体の中のいらない「気、血、水」を集めるとありますが、いらないものがたくさん集まると、いろいろな症状がでてきますよね。 でも、いらないもの、とありますが、妊娠したら必要な熱となる。 なので、いらないものがない人は、 生理がこない、ってことになるのでしょうか。 ただ極端にいうと、ありえないことかもしれないですけど、普段いらない、気、血、水がなく、上手に巡っている人はどうなるのですか?
  • 生理のアドバンス講座を今日受講し、改めて子宮内膜症の事を調べてみました。 やはり、西洋医学では、薬で抑えるなどの方法が書かれており、最終的に閉経までだからうまく付き合っていくように、という感じで締めくくっているサイトも。 今後の講座で出てくるかもしれませんが質問です。 東洋医学では現在の重さにもよるかもしれませんが、 症状の改善だけでなく、完治も可能とお考えでしょうか?

© 2023 クリ8ミー Wix.comを使って作成されました

〒064-0820

札幌市中央区大通西23丁目2-25 ラメール円山1F

【営業時間】火・水曜日定休

 9:00~17:00

ご予約・お問合せ
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
治療のコース、料金はコチラをご確認ください。

講座の案内やブログを見落とす事が無いように、メールにブログをお届けします。

メールアドレスを入力して頂くだけです。登録して頂いたアドレスはこの為だけに使いますので、ご安心ください。

 

急な症状の時に当日でも予約の取りやすいように【救急枠】と言う治療コースもあります。
まずはお気軽にご相談ください。

011-616-1133

火・水曜は電話に出ることができません。

治療中で電話に出られない時には、「お名前」「連絡先」を留守番電話に入れてください。

​後程折り返しご連絡させて頂きます。

(電話に出られない事が多いため、メールの方がスムーズに連絡が取れます。お手数をおかけしますが、電話が繋がらない場合はメールにてお問い合わせをお願い致します。)

kazenone2009@gmail.com

火、水曜日はメールの返事が遅くなります。

​ご了承ください。