気が無くなって…


40代女性。友人の紹介で来院されました。

去年から体の中の気が無くなってしまったような感じで、日常にすごく不安を感じる。

眠りが浅くすぐに目が覚めてしまう。 目が覚めた時に、不安や怒りなどの感情が溢れ頭の中の整理がつかない。

仕事をしていてもすぐに疲れてしまってしばらく横にならないと全く動けなくなる。

治療内容は、気診筋膜リリースです。

気診で気を補い、気の流れを調える事を治療の中心にして、筋膜リリースで体の緊張を取りました。

週1回の治療で全6回。

1回目の治療後、少し体が動くようになる。

2回目の治療後、休まなくても1日の仕事を出来るようになる。

4回目の治療後、元気になってきているのを実感。目覚めもスッキリしてきて、睡眠時間も長くなってきた。

5回目の治療後、かなり元気になったと実感。朝までぐっすり眠れる。不安を感じなくなった。

全部で6回の治療(治療期間は約2ヵ月)で卒業されました。

とても回復が早く、毎週会う度に元気になられて、当院を紹介して頂いた友人もびっくりされていました。

この患者さんは、もともと物凄くバイタリティーに溢れ、バリバリ働いていたそうです。

そのせいか自分の体の疲れを気にしないで限界まで無理をしてしまって、体の中の気が 空っぽになってしまったみたいです。 自分の気が空っぽになってしまうと自分の力で気を回復するのが難しくなってしまいます。

今回は気診で気を補っていく事が出来ましたが、治療の途中から患者さんが、今まで無理して 働き過ぎていた事に気が付かれて、体をいたわりながら、体を休めながら働くようにされたのも 大きなポイントでした。

皆さんも自分の体の声に耳を傾けてくださいね。

#卒業生

196回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示