年明けのうれしい報告


正月休みが明けてからの最初の1週間の治療が今日無事に終わりました。 「年末年始を過ごして、それから今日まで、生活と体調はどうでしたか?」 毎年最初の治療の時には、みなさんにこの質問をしているのですが、素晴らしい事にほとんどの方が笑顔で、 「気をつけて過ごしましたよ。」

「正月の暴飲暴食の後は気をつけて過ごしていたので、今は落ち着いています。」

と答えてくれました。 みなさん素晴らしい! 疲れて体調を崩してしまっている方も何人かいらっしゃいましたが、みなさんハメを外し過ぎて飲み過ぎ食べ過ぎにならないように、体の状態を見ながら気をつけて過ごして頂けました。 自分の体に合わせて、楽しい事を上手に調整できるみなさんは本当に素晴らしい!! 今月中くらいは、年末年始の慌ただしさや暴飲暴食の疲れを癒す時間として、ゆっくりと優しく過ごしてくださいね。 そして、2月は落ち着いた体の状態で、厳しい寒さを乗り越えてもらって、3月の寒さが緩んできた頃から、春から新しく始めることの計画と準備をゆっくりと始めてください。 気が満ちた状態で春を迎えられると、きっと春がすごく楽しい季節になってくれると思います。 ちょっと暴飲暴食をしてしまった方も、これからゆっくりと生活のペースを自分の体に合ったものに戻していってくれれば体は元に戻ってくれますからね。 春までに間に合えば良いので、慌てず、ゆっくりお願いします。まだまだ大丈夫ですからね。 けっしてがんばらないで、無理をしない。とにかく自分に優しく過ごして春を待つ。 これが北国の寒い冬の過ごし方の基本ですからね。 素晴らしい報告を沢山聞くことが出来た仕事始めの1週間。 とってもうれしい1週間でした。

#お知らせ

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示