自分の事⑤ イライラするのがアホらしくなる…


生活を調えるようになって、だいぶ体の反応も分かるようになってきた頃の話です。

自分の体に合わない物を食べると僕の体はいろんな反応で教えてくれます。 特に分かりやすいのが、食後の眠気イライラ、次の日の目覚めの悪さで、今もこの感覚を基準にして自分の生活を意識しています。

パンの食べ比べで気が付いた自分の体の声。 「えっ、コレでこんな反応するの!」 って言うような事も沢山あったのですが、ちょっとショックを受けて強く印象に残っている事もあります…

仕事の日の朝、いつものように気分良く目が覚めて、ご飯を食べて、店に行ったんです。 ココまで全く異変無しです。

で、シャッターを上げて、ドアを開けて店の中に入って行こうとしたのですが、ドアが途中までしか開かないんです。何かが引っかかってる感じで何度やっても開かないんです。 ちょっと開いた隙間からイラっとしながら中に入ったら、帰る時にシャッターを下ろすための棒があるのですが、それがつっかえ棒みたいになってドアが開かないようになっていました。

もちろん、前日の夜にその棒を使ったのは僕で、シャッターを途中まで下ろしてその棒を店の中に入れたのも僕。 全部悪いのは僕なんですが、ものすごいイライラして、その棒で床を「ゴン!!」と叩いて八つ当たりしてしまいました…

僕は元々イライラしやすい性格だったんです。短気ですぐに不貞腐れると言う面倒くさい人です。

その頃は自分でもだいぶ落ち着いて来たなって思っていたのに、急に昔の自分が出てきた感じです。 ただ、昔より成長したのが、そこで「あれ?なんかおかしい。そんなイライラする事じゃない。なんかある。」って思えるようになっていたことです。

まだイライラはしているんですが、ちょっと凹んだ木の床を見て、「棒と床ごめん。」って反省しながら、朝起きてから今までを振り返り、犯人捜しの推理を始めました…

今朝の目覚めは良かった。

だから、昨日食べたものは悪くないはず…

と言う事は、犯人は今朝食べた物の中にいる…

その日の朝ごはんは確か、玄米、味噌汁、納豆、漬物…

悪くない…

どこにいる…誰だ…

って思ったところで「アッ、あいつか!!」と思い出したのが「果物ジュース」でした。

元々、僕は果物ジュースが好きでした。 コーラやカルピスソーダを飲んでいた時も、その選択肢の中にはいつも果物ジュースも入っていました。 だんだん緩んできて、強い刺激のコーラやカルピスソーダを飲まなくなっていましたし、果物ジュースも甘さをきつく感じるようになってきて飲む機会は減っていましたが、たまに飲んでました。

で、その日の朝、果物ジュースを家を出る前にちょっとだけ飲んだんです。 残ってたのがあって、勿体無いからって飲んだんです。

どうやら今朝のイライラの犯人は果物の甘味らしい…

何にイライラしているか分からないと、どんどんイライラが強くなっていくし、溜まったままになってしまうんだと思いますが、イライラの原因が食べた物にあると分かると、不思議とイライラは引いていきます。

棒とドアにイライラしたけど、誰も悪くない。 ↓ 食べた自分が悪い。 ↓ でも、食べたかったんだからしょうがない。 ↓ こうなるなんて知らなかったんだからしょうがない。

って思うと誰も何も悪くないのにイライラしている自分が無駄なことをしている気になるのか、スッとイライラが引いていきます。

ドアが開きにくかったのを棒のせいにして、イライラしたんですが、そもそも棒を置いたのも自分。 なのに、イライラして棒と床に八つ当たり… いやぁホントに酷い、最低です…

どうやら犯人は果物ジュースらしい、と目星が付いたので、確認のためもう一回試してみる事にしました。

次の定休日、朝の目覚めの良さを確かめて、朝ごはんもいつもの感じにして、イライラしてない事を確認して、買ってきた果物ジュースを飲んで、散歩に出たんです。 グルっと近所を回ってから店の裏まで来た時にその変化はやってきました。イラッとしたんです。 しかも、今回のイライラの対象は店の裏にある三角コーン。

当時、町内会の人が駐車禁止に置いていたものだと思いますが、普段歩道の端っこにある三角コーンが歩道の真ん中にあったんです。

歩くのに邪魔!!

ってイラッとしました。 我ながらビックリしました…

自分は果物ジュースを飲むと、こんなどうでも良いことにまでイラッとするんだって分かって、一体今までどれだけどうでも良いことにイライラして、人に迷惑をかけてきたのかと猛烈に反省しました…

それからは果物ジュースの欲求がほとんど無くなりました。 たまに飲むこともあったのですが、やっぱり気持ちがザワザワするんです。

この三角コーンにケンカを売ったことをきっかけにいろいろと気付きがありました。 ・自分は果物の甘味でも砂糖と同じようにイラッとする。 ・イラッとした時には原因がある。 ・しかも、それはほとんど自分に原因がある。 ・原因に気が付くとアホらしくなってイライラが抜ける。

もちろん、まだまだイライラすることはありますが、だいぶ穏やかになったと言うか、動じなくなったような気がします。

みなさんも何かイラッとすることがあったら、ちょっと振り返ってみてくださいね。 きっとアホらしくなって、イライラが抜けていってくれると思います。


105回の閲覧

〒064-0820

札幌市中央区大通西23丁目2-25 ラメール円山1F

【営業時間】火・水曜日定休

 9:00~17:00

  • Facebook Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2023 クリ8ミー Wix.comを使って作成されました

ご予約・お問合せ
治療のコース、料金はコチラをご確認ください。

kazenone2009@gmail.com

火、水曜日はメールの返事が遅くなります。

​ご了承ください。

011-616-1133

定休日の火・水曜日や、治療中には電話に出ることができないので、留守番電話に「お名前」「連絡先」を入れてください。

​後程折り返しご連絡させて頂きます。

(電話に出られない事が多いため、メールの方がスムーズに連絡が取れます。お手数をおかけしますが、電話が繋がらない場合はメールにてお問い合わせをお願い致します。)

講座の案内やブログを見落とす事が無いように、メールにブログをお届けします。

メールアドレスを入力して頂くだけです。登録して頂いたアドレスはこの為だけに使いますので、ご安心ください。