フランクリンメソッドのWSに参加して来ました。


先週末、以前から一度勉強したいと思っていた「フランクリンメソッド」の講座に参加するために釧路まで行ってきました。

【フランクリンメソッド】

体の構造やつながり、動きをしっかりとイメージしながら動く事で、正しく体が動いて、本来の状態に戻っていく、と言う体操のような方法です。 詳しくはコチラ↓

フランクリンメソッド.ジャパン

食生活で体の中から調える事と、体を正しく動かす事で調えること。

この2つがあると理想的だなと思うんです。

自分に合った食事と自分に合った体の動かし方。

これを患者さんが知って、日常の生活に取り入れることが出来たら、すごく効率よく自分自身で元気になれると思いますし、忙しさやストレスの中で生活をしても、なかなか体のバランスは崩れないと思うんです。

じゃあ、鍼とお灸はと言うと、急な症状や不調を改善するためや、体が調っていくのを手伝う方法として、伝家の宝刀として上手に使ってもらえれば、と思うんです。 理想は伝家の宝刀なので、あまり出番が無いことだと思っています。

この1ヶ月、東京に行ったり釧路に行ったり、留守にする事が多かったのですが、この夏の間はずっと札幌で働く予定ですので、予約も少し取りやすいかなと思います。 伝家の宝刀もひっそりと磨き続けていますが、「知っていたら自分で元気になれる方法」を皆さんにお伝えする治療院でいられるように、いろいろな方法を勉強を続けて行きたいなと思っています。

自分の今の心と体の事や「自分で元気になる方法」に興味のある方は、自分にどんなことが出来るのかを知りに、まずは1度治療か講座にいらして頂ければと思います。


16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示