昨日のからだの学校で…


昨日はスタジオエールさんで「からだの学校」を開催してきました。

今回は8回目のクラスだったのですが、いろんなことが起きるものですね…

午前の東洋医学のクラスの準備をしていると、急に窓の外から

「ツゥェー、ツゥェ~、ハァー、ツゥェー」

と大きな声が聞こえてきました。

「ん??ココは7階だよ。」と思って外を見てみたら、道を挟んで向かい側にある神社にステージが組まれていて、マイクテストをしているじゃないですか。

なにかのライブのイベントがあるみたいなんです…

スタジオには何にもお知らせも無かったそうで、エールの小山さんが電話して確認してくれたところ、高校生のバンドのライブがあるとのこと…

なぜこの街中の神社で、しかも屋外で大音量でライブを??と思いましたが、どうすることも出来ず、「ツゥェー、ツゥェ~」聞こえる中講座は始まり、当然ドラムやらギターやらのサウンドチェックもあり、バンドのリハもあり、全く落ち着かない状況の中で講座は進んでいきました…

このライブ、午後が本番と言う事でどんだけうるさくなるのかと心配だったのですが、各バンド1曲ずつだったみたいで、意外と本番の方が静かで、午後の解剖学のクラスは割と普通に出来たかなと思います。

今まで何度も講座を開いてきましたが、屋外でライブが会場のすぐそばで始まったのは初めてです。

いろんなことがあるもんですね…

貴重な経験をさせてもらいました。

演奏よりもマイクテストの「ツゥェー、ツゥェ~」が一番気になるものですね…

今回、一通り予定していた内容はお伝えしたのですが、聞きにくかったり、集中出来なかったりしたと思うので、今回の日曜クラスの東洋医学と解剖学に参加して頂いた方には来週の月曜クラスの動画をそれぞれお送り致しますので、ゆっくりと復習して頂ければと思います。

来週月曜日に円山で屋外ライブがありませんように…

*写真はイメージです。きっとこんな感じだったんだと思います…


295回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示