優しいお店探訪シリーズ④『玄米ドコロ メグリ+メグル』さん


スタッフ藤野です。

今回は、隔週で風の音治療院へ販売に来てくれている、寝かせ玄米おにぎりの『玄米ドコロ メグリ+メグル』さんをご紹介します。

お店は苗穂にあるのですが、移動販売車に玄米おにぎりをたくさんのせて、色々なところで販売をされています。

メグリ+メグルさんの寝かせ玄米は、もちもちぷちぷちな食感。

「玄米はパサパサ、モソモソで食べにくい」というイメージのある方にこそ食べてみていただきたいです!

おにぎり1個は小さめですが、ずっしりとしていて食べごたえがあるんです!

種類は、ごま塩、梅おかか、豚みそ、鮭、焼きおにぎりチーズ。(各220円)

そして、最近移動販売にも加わったのがスパイスカレー味玉。(各280円)

わたしの最近のお気に入りは味玉です!

飾りとかではなく、味玉がまるまる一個おにぎりに入っている…

というか、寝かせ玄米で味玉をコーティングしている、という感じです。

本当にボリュームたっぷり!

どーん!画像はメグリメグルさんのFacebookから。

この黄身のしっとり感、伝わりますでしょうか?白身はプリップリ。味付けもしょっぱすぎず甘過ぎず絶妙なんです。

平飼いの卵を使っているというのもポイント!のびのび育ったニワトリさんの卵は、一般的に流通している卵とは味や食感が違いますよね。特に黄身の味が違うと思います。

もちろん、寝かせ玄米はもちもちで、塩味もしっかり目で全体の味がキュッと引き締まっています。

定番の味も美味しいのですが、スパイスカレーと味玉は本当に名作だと思います。一度食べるとやみつきになるんですよね…笑

いつも、風の音での販売が待ち遠しいです。

各地のイベント等でも販売されているので、詳しくはメグリ+メグルさんのフェイスブックツイッターで!

余談ですが、先日恵庭でメグリメグルさんの販売があったので、恵庭に住む私の祖父母に「買ってみてー。食べてみてー。」と勧めたらとても気に入ったようでした。

祖父母は普段玄米食ではないのですが、メグリメグルさんの寝かせ玄米は口に合ったようです!

おやつや軽食としても、寝かせ玄米のおにぎりが広まったらいいなーと思います。

藤野

#おやつ #お店紹介

閲覧数:114回0件のコメント

最新記事

すべて表示