10月の出張も無事に終わりました。


10月の神奈川出張も無事に終わって帰ってきました。

今月から「からだの学校」の第二期も始まったり、小林さんのリクエストを受けて「氣を調えるWS~セラピスト編」も開催したりと、治療と講座となかなか忙しい出張となりました。

講座に参加して頂いた皆さん、会場を貸して頂いた小林さん、ありがとうございました。

今回は「からだの学校」でも話が脱線して氣の話をすることが多く、特に第二期のクラスでは「小箱の話」にまでなって、時間が足りなくなるほどの脱線振りだったのですが、みなさん楽しんで頂けたみたいなので、こんな形もアリかな、と思います。

いつの間にかハマってしまう小箱に気をつけてくださいね。

来月11月は「からだの学校」の第1期は最後のクラスとなります。 なぜ体調を崩してしまうのか?その原因の考え方、生活の中からの見つけ方、そして、状態に合わせた調え方の話です。 五行の相生と相克はしっかりと復習しておいてくださいね。

「氣を調えるWS」に参加して頂いた皆さん。ぜひ、自分の周りで起きている「氣のサイン」を見て、今の自分を確かめながら季節に合わせた自分に優しい生活をして、氣の調っているセラピストになってくださいね。

来月は新しい講座として『氣を調える季節の暮らし方~冬編』を開催することにもなりましたし、12月には生理と更年期の講座も開催できたらと考えています。 少しずつ東洋医学に興味を持ってくれる人が増えてきていることを感じることが出来た今回の出張でした。

みなさん、来月もどうぞよろしくお願いいたします。


51回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示