ロルファー椎名さんの札幌ワークショップ開催のお知らせ


今年の春も椎名さんが札幌に来て、講座を2クラス開いてくれることになりました。

①「手の感覚をひらく」 4/7(日)15:00~17:00 https://www.kokuchpro.com/event/spiro20190407/

②「骨盤底の感覚を取り戻す」 2019/4/8(月)10:00~12:00 https://www.kokuchpro.com/event/spiro20190408/

①のクラスが札幌初開催ということなので、告知分をココに載せておきますね。 詳細はそれぞれのページをご覧ください。

前回も前々回もあっという間に満席になってしまったので、興味のある方はぜひぜひ早めの決断を! (キャンセルポリシーもちゃんと確認しておいてくださいね。)

*クラスに関する質問には当院ではお答えできませんので、椎名さんに直接ご質問ください。

 

①「手の感覚をひらく」

手の役割は、ただ単に物を操作するだけではありません。

足が「土台」としてからだを支えてくれるのに対し、手にはその支えを受け取って、世界とつながり、自分を表現する、という能力があります。

簡単に分けると、手には「仕事をする」「感じる」「表現する」という3つの役割があって、とくに「感じる」力がうまく機能していることで、仕事すること、表現することがスムーズにできるようになっています。

けれども日常のあわただしさの中で、「感じる」ことなく「仕事」ばかりしていると、疲れやすくなったり、パフォーマンスが上がらなかったりするし、感じる力もどんどん衰えていきます。そうなると、感じて表現する、という、私たちに本来備わっているはずのコミュニケーション能力もうまく発揮することはできません。

自分が自分らしくいられないとき、息が詰まったり、首肩が重苦しくなるでしょう?実際、手の緊張は呼吸や肩こりとも関係が深いんです。手に制限があるとき、世界をありのままに受け取る力や、自分自身を表現する能力も十分に活かせてないかもしれません。

今回の講座では、

①手、指のしくみを知る ②ふだん使えてない深層、末端を活性化する ③感覚ありきで動く

ということを通じて、今までとは違う手の使い方を体験してみましょう。 感じて動くことで見えてくる、新しい世界を楽しんでください。


閲覧数:72回0件のコメント