「正しい季節の過ごし方~春編」の開催のお知らせ


「正しい季節の過ごし方~春編」の開催のお知らせです。

このクラスは、皆さんが元気で自分らしくのびのび過ごせるように、東洋医学とマクロビオティックを使った季節に合ったココロとカラダに優しい生活方法をお伝えしているクラスです。

東洋医学やマクロビオティックをはじめて勉強する方も安心して参加していただける内容になっていますので、興味のある方はぜひぜひご参加ください。

元気に過したい!と思った時に、大切なことは「季節に合った生活をすること」です。 季節に合わせて体に優しく過ごすと、体は自然に元気になっていってくれます。

そして、次の季節を迎える準備もちゃんと出来ているので、季節の変わり目に体調を崩すことも無く、次の季節も元気に過ごすことが出来て、どんどん元気になっていきます。

季節に合った優しい生活と言うと、大変なんじゃないか…続けられないんじゃないか…と心配してしまう人もいると思いますが、大丈夫です。とってもかんたんです。 東洋医学とマクロビオティックの知恵を使った元気になるためのいろいろな方法やコツがあるので、その中から自分がやりやすいものを選んで、無理なく生活に取り入れてみてください。

体はちゃんと応えてくれるので、優しい生活をしながら待っていてくださいね。

きっとうれしい変化が起きるはずです。

季節に合った暮らしのポイントは、季節の内臓器に優しい生活をすることです。 これからの春に中心になって心と体の働きを調えてくれるのは「肝臓」で、「胆のう」がサポート役として働いてくれます。

なので、「肝臓」が元気だと春を元気にのびのびと暮らすことが出来るのですが、肝臓の元気が無くなってしまうと、いろいろな症状が春に出やすくなってしまいます。

例えば、肩コリ

肩こってる人ってたくさんいらっしゃいますが、実は肝臓の影響が大きいんです。 そして、もしこの冬の暮らし方を間違えていると、春に首を寝違いやすくなります。

『なんで私は肩こってるんだろう?』 って思ったら、肝臓に優しい暮らしをしているかどうか振り返ってみてくださいね。 きっと肩コリの原因が見つかると思います。

精神面で言えば、イライラ焦りも肝臓が関係しています。 なので、ちょっと気が乱れて肝臓が弱っているよ、って言う体からサインなので、イライラしやすい自分を責めたりしないでくださいね。 これもちょっと肝臓に優しい暮らしをすることで、イライラや焦りが減ってのびのびとした気持ちで穏やかに暮らせるようになります。

季節に合った優しい暮らしをすると、体も心も自然と調っていってくれます。

体質や性格、年齢が原因だと思っていたものも変わっていってくれたりする東洋医学の知恵を知っているととっても便利なので、ぜひ多くの人に知っていただきたいと思います。

このクラスでは、 ◎東洋医学で考えられている「肝臓」と「胆のう」の働き ◎「肝臓」と「胆のう」の負担になること ◎なりやすい心と体の症状 ◎食事の調え方 ◎ケアの仕方 などをすぐに暮らしに活かせるように、じっくりとお伝えしていく予定です。

東洋医学を初めて勉強する方でも安心して聞いて頂けるように、出来るだけ分かりやすく説明をしていますので、皆さん安心してご参加ください。 どうぞよろしくお願い致します。

お申込みはコチラ https://www.kokuchpro.com/event/0331spring/

*「五行」の事をまだ全然知らない、と言う方。初めてこのクラスに参加する方。 「五行」の基本を説明した動画がありますので、クラスの前にぜひ見ておいてください。 動画【五行説の基本の説明 】

https://www.youtube.com/watch?v=LY-MxhvtvMw&t=2s

*このクラスは動画でも受講できます。 *動画の購入はコチラ↓ https://filmuy.com/kazenone

◎お申込みの時のお願い◎

※お子様と一緒に参加される場合、席の調整が必要になりますので、お申し込みの際に「何歳の子供と参加」と必ずお知らせください。 ※また、じっとしていることに飽きてお子様が大きな声や音を出して、講師の声が聞こえにくくなってしまった時には、一時的に席を外して頂くことに了承して頂くことが参加条件となります。


〒064-0820

札幌市中央区大通西23丁目2-25 ラメール円山1F

【営業時間】火・水曜日定休

 9:00~17:00

  • Facebook Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2023 クリ8ミー Wix.comを使って作成されました

ご予約・お問合せ
治療のコース、料金はコチラをご確認ください。

kazenone2009@gmail.com

火、水曜日はメールの返事が遅くなります。

​ご了承ください。

011-616-1133

定休日の火・水曜日や、治療中には電話に出ることができないので、留守番電話に「お名前」「連絡先」を入れてください。

​後程折り返しご連絡させて頂きます。

(電話に出られない事が多いため、メールの方がスムーズに連絡が取れます。お手数をおかけしますが、電話が繋がらない場合はメールにてお問い合わせをお願い致します。)

講座の案内やブログを見落とす事が無いように、メールにブログをお届けします。

メールアドレスを入力して頂くだけです。登録して頂いたアドレスはこの為だけに使いますので、ご安心ください。