鍼灸専門学校で東洋医学ゼミ


ついに先週から鍼灸学校での東洋医学のゼミが始まりました。

この機会を作ってくれた大川さん、北海道鍼灸専門学校さん、参加してくれた学生の皆さん、本当にありがとうございます。 皆さんのおかげで目標の1つが実現しました! このゼミは全8回の東洋医学の基本的な使い方をギュ~ッと詰め込んだクラスです。 学校で開催するには異例の有料のシリーズ物のゼミなので、あんまり集まらないかな…とちょっと心配していたのですが、なんとほぼ満席の20人近い学生が参加してくれたんです。 ホントにありがたいですね、ただただ感謝です。 東洋医学は難しくて苦手、って思ってしまっている鍼灸師がたくさんいるので、このゼミでは東洋医学を楽しんでもらうことと、かんたんさ便利さを知ってもらいたいなと思って、ちょっと気合を入れてテキストを作ってみました。

ただ、初回の緊張もあったと思うのですが、気合がムダな力みになってしまって、最初の方の説明が硬かったですね… 気合はいらない…慣れないものを入れちゃいけませんね… それでも、まずまず無事に初回は終わったので、来週の2回目の教訓にしたいと思います。

今回参加してくれた学生さんたちへ。 質問があれば来週大川さんが開催してくれる復習会で確認してもらうか、『風の音の会』と言う鍼灸師のためのfacebookのグループを作ってあるので、そこに参加して質問してください。 ではまた来週、よろしくお願いします。

#北海道鍼灸専門学校で東洋医学のゼミ #鍼灸師の東洋医学の苦手克服 #初回は陰陽と食事の説明 #学校の先生になったみたい #教室広くて大きな声出すの大変

#講座 #東洋医学

31回の閲覧

〒064-0820

札幌市中央区大通西23丁目2-25 ラメール円山1F

【営業時間】火・水曜日定休

 9:00~17:00

  • Facebook Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2023 クリ8ミー Wix.comを使って作成されました

ご予約・お問合せ
治療のコース、料金はコチラをご確認ください。

kazenone2009@gmail.com

火、水曜日はメールの返事が遅くなります。

​ご了承ください。

011-616-1133

定休日の火・水曜日や、治療中には電話に出ることができないので、留守番電話に「お名前」「連絡先」を入れてください。

​後程折り返しご連絡させて頂きます。

(電話に出られない事が多いため、メールの方がスムーズに連絡が取れます。お手数をおかけしますが、電話が繋がらない場合はメールにてお問い合わせをお願い致します。)

講座の案内やブログを見落とす事が無いように、メールにブログをお届けします。

メールアドレスを入力して頂くだけです。登録して頂いたアドレスはこの為だけに使いますので、ご安心ください。